• ホーム
  •  > 
  • 2022年10月 9日(土) まだうねりは残っていましたが・・・ 読谷村でボートファンダイブ

2022年10月 9日(土)
まだうねりは残っていましたが・・・
読谷村でボートファンダイブ

日 付2022年10月9日(土)透明度20~30m
潜水地沖縄本島 読谷村気温29℃
ポイントコウリ残波・アリビラ前・ウフグチ南水温28℃
担当ガイド神谷 和樹風 向北北東 やや強

【撮影】神谷 和樹

本日も昨日からのファミリーゲストさんとご一緒に、地元読谷村でボートファンダイブです!

朝一番は風が弱かったので、ワンチャンスでコウリ残波で潜ってきました。
豪快なドロップオフにゲストさん達も大興奮!!
大きめのホワイトチップ(ネムリブカ)とも出会えましたよ😊

【撮影】神谷 和樹

ドロップオフの岩壁には・・・いつもの定番!ミゾレウミウシが見られました。

【撮影】神谷 和樹

クレパスなどもあり・・・地形も楽しめる残波岬!
透明度も素晴らしかったです😊

【撮影】神谷 和樹

2本目は癒し系のアリビラ前へ!
こちらはうねりも流れもなく、のんびり潜る事ができました。
真っ白い砂地とサンゴが美しいポイントです。

【撮影】神谷 和樹

クビアカハゼのペアも可愛かった!

【撮影】神谷 和樹

ランチの後の3本目はテーブルサンゴがいっぱいのウフグチ南へ!
この景色も最高ですね~

【撮影】神谷 和樹

サンゴの隙間にある水路の下は真っ白い砂地で、通称『サンドクロス』とも呼ばれていて、地形も楽しむ事ができるポイントです!

【撮影】神谷 和樹

ソフトコーラルも多く、こちらも癒されるポイントでした!!

【撮影】神谷 和樹

どんどん上達される姿に本当に感動します!!

今年は4回も潜りに来て頂いてありがとうございました😊

また来年お待ちしていますね。

ありがとうございました!!

<お知らせ>

・ツアースケジュール及び講習スケジュールを更新しました。
詳しくは下記をご覧下さい!

沖縄本島のダイビング&シュノーケリングは
沖縄ダイビングサービス Banana Reef にお任せを!

〒904-0322
沖縄県中頭郡読谷村波平3-10
TEL 098-923-581

更新日:2022年10月20日

ファンダイブログ