• ホーム
  •  > 
  • 2022年 1月 3日(月) 天気回復! 読谷村でボートファンダイブ

2022年 1月 3日(月)
天気回復!
読谷村でボートファンダイブ

日 付2022年1月3日(月)透明度20~25m
潜水地沖縄本島 読谷村気温21℃
ポイントアリヴィラ前・都屋漁港テトラ前水温22℃
担当ガイド神谷 和樹風 向東北島弱

【撮影】神谷 和樹

昨日より天気が回復して気温も上昇!
海もさらに落ち着いてきました。
本日は読谷村のホテルにご宿泊の初バナナのゲストさんとご一緒に、
地元読谷村でのんびりボートファンダイビングへ行ってきました。
1本目はサンゴが美しいアリヴィラ前へ!
クシハダミドリイシやハナバチミドリイシなどのテーブルサンゴが見事でした😊

【撮影】神谷 和樹

いつもは南伊豆で潜っていらっしゃるゲストさんご夫妻。
リクエストは地形が楽しめるポイントという事で・・・
残波岬で潜る予定でしたが、前日までの北風の影響で波が高く残念ながら残波岬は断念!
ここアリヴィラ前も水路があったりドロップオフがあったりと・・・なかなかの地形です。

【撮影】神谷 和樹

真っ白い砂地のリーフにはスズメダイの仲間達がいっぱい!!
たまにイッセンタカサゴ(グルクン)の群れもやってきたりもしますよ♪

【撮影】神谷 和樹

お二人共とっても楽しそうに潜っていらっしゃいました~!!

【撮影】神谷 和樹

2本目は都屋漁港テトラポットのウラにあるポイントで潜りました。
ここは港からすぐのポイントではありますが・・・クマノミパラダイスです。
潜ってすぐに見られるハマクマノミの大群!
地形派のゲストさん達も大喜び😊

【撮影】神谷 和樹

砂地を泳いで離れ根へ行くと・・・・

【撮影】神谷 和樹

そこはクマノミパラダイス!!
カクレクマノミも可愛かった~

【撮影】神谷 和樹

ハナビラクマノミやセジロクマノミ、クマノミと・・・日本で見られる6種類のクマノミのうち5種類を見る事ができました!!

【撮影】神谷 和樹

離れ根の上ではゲストさんがタイマイ(ウミガメ)を発見!!

【撮影】神谷 和樹

まだまだ子供で可愛かったタイマイ!!

【撮影】神谷 和樹

次回こそは残波岬で潜りましょう!!

また是非お待ちしています。

ありがとうございました!!

<お知らせ>

・新型コロナウイルス感染予防のワクチン接種が進行中ですが、ワクチン接種後1週間以内の方は副反応が出る可能性がある為、ダイビング及びスノーケリングアクテビティのご参加はご遠慮ください。又、喫煙をされてる方は2週間は様子を見て頂く様、ご協力をお願いします。

・沖縄県ではまん延防止等重点措置が適用されました。送迎サービスは控えさせて頂きます。また感染拡大予防の為、①マスク着用②ソーシャルディスタンス③こまめな消毒及び検温のご協力を引き続きお願い致します。又、ビーチやボート上での大声の会話もお控え頂きます様、ご協力の程よろしくお願い致します。

・GO TOトラベル地域共通クーポン券は、紙クーポン電子クーポンともにお使い頂けます。ご精算時にご提示下さい。
じゃらんネットのオンラインカード決済の方はお使い頂けませんので、ご了承下さい。現地支払の方はお使い頂けます。また、その他のサイト(アクテビティジャパン・ベルトラ・あそびゅー)からのお申込みの方はオンラインカード決済でもお使い頂けます。
※政府のGOTOトラベル一時停止指示再延長に伴い、今現在はご利用頂けませんので、ご了承下さいませ。

・当店に直接お申込みを頂きましたゲスト様は、現地でのクレジット決済もご利用可能です。

・ツアースケジュール及び講習スケジュールを更新しました。
詳しくは下記をご覧下さい!

沖縄本島のダイビング&シュノーケリングは
沖縄ダイビングサービス Banana Reef にお任せを!

〒904-0322
沖縄県中頭郡読谷村波平3-10
TEL 098-923-5817

更新日:2022年01月12日

ファンダイブログ