• ホーム
  •  > 
  • 2021年12月30日(木) 再び猛烈な北風! ゴリラチョップでビーチファンダイブ

2021年12月30日(木)
再び猛烈な北風!
ゴリラチョップでビーチファンダイブ

日 付2021年12月30日(木)透明度10~15m
潜水地沖縄本島 本部町気温15℃
ポイント崎本部ビーチ水温22℃
担当ガイド神谷 和樹・ふみ☆風 向北強

【撮影】神谷 和樹

4日間のファンダイブも本日が最終日のリピーターご夫妻!
今日は100本記念も迎えられて、海の中でお祝いです😊
お二人共葉山時代に当店でダイバーになられて、長くお付き合いを頂いております。
ありがとうございます!!

【撮影】神谷 和樹

昨日は穏やかな一日でしたが、今日は一変!再び北風が強まり、沖縄本島中のダイビングショップがここゴリラチョップに集結している感じでした。
沖のテーブルサンゴのデバスズメダイは少し個体数が減ってきている様子ではありますが・・・
癒されますね~

【撮影】神谷 和樹

アカメハゼも色々な場所で見られますが、まるでサンゴの上で世間話をしているように見えますね。
でもこれは危険を感じるとサンゴの上にのるというアカメハゼ独特の行動なのです。。

【撮影】神谷 和樹

イロブフダイの幼魚も可愛かったです😊

【撮影】神谷 和樹

沖の『癒しの根』にはオビイシヨウジが数個体見られます。
良く見るとけっこう可愛い顔をしています。

【撮影】神谷 和樹

こちらは同じヨウジウオの仲間でも木の枝のような・・・ワカヨウジ!
とっても地味ですが。。。。(笑)

【撮影】おかみのふみ

定着しているハナヒゲウツボの幼魚は今日も元気いっぱい!!
真っ黒かと思いきあ・・・背中に黄色いラインがあります。
このラインは成長して体色が青くなっても黄色のまま残っていますね。

【撮影】神谷 和樹

本部港の拡張工事で潮の流れが変わり、テトラ側は内湾化が進んで泥地となっています。
その泥地にはカスリハゼをはじめとしたいわゆる泥ハゼ達の住処となっています。

【撮影】神谷 和樹

色々な場所で見られるクビアカハゼですが、そろそろ婚姻色になっている個体も見られはじめましたよ!

【撮影】神谷 和樹

ブルーと赤が鮮やかなモンハナシャコや・・・・

【撮影】おかみのふみ

とってもスケルトンなオシャレカクレエビなどの甲殻類もGOODでした!!

【撮影】おかみのふみ

ゲストさんが一番好きなウミウシだという、シモフリカメサンウミウシをご自身で発見!!
さすが100記念ダイブですね~

【撮影】神谷 和樹

ヤギ類やサンゴに擬態しているヘコアユ!
いつも逆立ちをしています。。

【撮影】神谷 和樹

真っ白い砂地もとっても綺麗でした!!
4日間のダイビングお疲れ様でした~
来年もお待ちしていますね😊
ありがとうございました!!

<お知らせ>

・新型コロナウイルス感染予防のワクチン接種が進行中ですが、ワクチン接種後1週間以内の方は副反応が出る可能性がある為、ダイビング及びスノーケリングアクテビティのご参加はご遠慮ください。又、喫煙をされてる方は2週間は様子を見て頂く様、ご協力をお願いします。

・全国的に緊急事態宣言が解除されましたが、感染拡大予防の為、①マスク着用②ソーシャルディスタンス③こまめな消毒及び検温のご協力を引き続きお願い致します。又、ビーチやボート上での大声の会話もお控え頂きます様、ご協力の程よろしくお願い致します。

・GO TOトラベル地域共通クーポン券は、紙クーポン電子クーポンともにお使い頂けます。ご精算時にご提示下さい。
じゃらんネットのオンラインカード決済の方はお使い頂けませんので、ご了承下さい。現地支払の方はお使い頂けます。また、その他のサイト(アクテビティジャパン・ベルトラ・あそびゅー)からのお申込みの方はオンラインカード決済でもお使い頂けます。
※政府のGOTOトラベル一時停止指示再延長に伴い、今現在はご利用頂けませんので、ご了承下さいませ。

・当店に直接お申込みを頂きましたゲスト様は、現地でのクレジット決済もご利用可能です。

・ツアースケジュール及び講習スケジュールを更新しました。
詳しくは下記をご覧下さい!

沖縄本島のダイビング&シュノーケリングは
沖縄ダイビングサービス Banana Reef にお任せを!

〒904-0322
沖縄県中頭郡読谷村波平3-10
TEL 098-923-5817

更新日:2021年12月30日

ファンダイブログ