• ホーム
  •  > 
  • 2022年11月26日(土) またまた北風が強く・・・ 崎本部ビーチ(ゴリラチョップ)で のんびりファンダイブ

2022年11月26日(土)
またまた北風が強く・・・
崎本部ビーチ(ゴリラチョップ)で
のんびりファンダイブ

日 付2022年11月26日(土)透明度10~15m
潜水地沖縄本島 本部町気温25℃
ポイント崎本部ビーチ水温25℃
担当ガイド神谷 和樹風 向北風 強

【撮影】神谷 和樹

今日から2日間の日程で、今年3回目のご利用のリピーターゲストさんとファンダイブです!
3月にNAUI アドバンス講習を当店で受講して頂き、9月にはファンダイブ、そして今回もファンダイブでご利用頂きました😊
いつもありがとうございます。
しかし・・・ご利用頂く日はなぜか北風が強く、到着日はいつもゴリラチョップですね~
今回も北風が強くゴリラチョップでのんびり潜ってきました。
まずは沖の竜宮城付近に群れているタイワンカマス狙いで、がっつり泳いできました~

【撮影】神谷 和樹

ホワイトホテル前では、ユビエダハマサンゴの群生も見事でした!!

【撮影】神谷 和樹

今日一番興奮したのは・・・タカノハダイです。
私自身、沖縄の海で初めて見ました!!
調べたら沖縄での観察記録はあるようなのですが、稀なようです。
2015年6月に葉山で見た以来ですかね(笑)

【撮影】神谷 和樹

ゴリラチョップ定番のアカメハゼは今日もいっぱい!!

【撮影】神谷 和樹

定着しているハナヒゲウツボの幼魚はなかなか青くなあないですね~
初確認から3か月以上経過していますが、少し太くはなってきましたが、色はなかなか青くならないですね~

【撮影】神谷 和樹

ミゾレウミウシは比較的大きな個体が見られました!

【撮影】神谷 和樹

ゴリラチョップらしい真っ白い砂地を泳いでいるだけでも気持ちがいいですね。

【撮影】神谷 和樹

エントリー及びエキジット付近ではフウライボラがいっぱい群れていました。
なかなかの迫力でしたよ!!

【撮影】神谷 和樹

2本目はピカチュウ狙いです。
個体数は少なくなっていましたが、今日もウデフリツノザヤウミウシ(ピカチュウ)を見ることができました。

【撮影】神谷 和樹

コールマンウミウシも綺麗な個体が見られました!

【撮影】神谷 和樹

猛毒のハナブサイソギンチャクには、小さめの綺麗なイソギンチャクエビが付いていました。
透明感があってGOODでした😊

【撮影】神谷 和樹

沖縄本島でも西海岸側(東シナ海側)では珍しい、アオサンゴの群生も少しづつ成長しているような感じです!

【撮影】神谷 和樹

ソフトコーラルからハードコーラルまでサンゴの種類は今日もいっぱい!!
その周辺にネッタイスズメダイやモンツキスズメダイ、アサドスズメダイなどの普通種スズメダイ達が群れていて、とっても可愛かったです!

【撮影】神谷 和樹

今日はご到着日ダイビングで、午後からのゴリラチョップだったので、2本目のエキジット砂浜側からとなりましたが・・・
エキジット寸前にはマナガツオの幼魚も見られました!!

今日ものんびり潜れましたね😊

明日は読谷村でボートダイビング&ジンベエザメファンダイブへ行ってきます!

<お知らせ>

・ツアースケジュール及び講習スケジュールを更新しました。
詳しくは下記をご覧下さい!

沖縄本島のダイビング&シュノーケリングは
沖縄ダイビングサービス Banana Reef にお任せを!

〒904-0322
沖縄県中頭郡読谷村波平3-10
TEL 098-923-581

更新日:2022年12月10日

ファンダイブログ

新着記事一覧