• ホーム
  •  > 
  • 2017年10月10日(火) 生物がいっぱい!! 沖縄本島読谷村でボートファンダイブ & スノーケリング

2017年10月10日(火)
生物がいっぱい!!
沖縄本島読谷村でボートファンダイブ

スノーケリング

日付2017年10月10日(火)透明度15~20m
潜水地沖縄本島 読谷村透視度10~20m
ポイントイナンビシ・都屋テトラ前・都屋270水面温29℃
担当ガイド神谷 和樹・ふみ☆水底温29℃

【撮影】おかみのふみ

昨日に引き続き、本日は読谷村ボートでファミリーダイビング&スノーケリング!

あいかわらず東風が強い一日でしたが、読谷村都屋漁港周辺の海は穏やかで、透明度もGOODでした。

1本目は都屋漁港よりやや南側へ移動した場所にある、イナンビシへGO!

【撮影】神谷 和樹

ここは5種類のクマノミが見られる『クマノミパラダイス』です。

水温が高く、ホストのイソギンチャクがどれも白化してしまっていますが。。。

真っ白いセンジュイソギンチャクにカクレクマノミのカラーコントラストが美しい!

【撮影】おかみのふみ

シュノーケリングチームも青い海を楽しんで頂きました!

【撮影】神谷 和樹

2本目は都屋漁港のすぐ裏にあるテトラ前です!

ソフトコーラルにテトラポットそしてオキナワスズメダイyg がいっぱい!!

なかなかいい感じですよ♪

【撮影】神谷 和樹

ランチは都屋漁港で海の幸を満喫して、午後はこちらも都屋漁港からすぐ近くにある『都屋270』で潜りました!

グルクンやハナゴイ、そして各種スズメダイの群れも素晴らしかったけど・・・・

小さなアンナウミウシも可愛かったですよ♪

【撮影】神谷 和樹

そして・・・今日一番のヒットはナポレオンフィッシュことメガネモチノウオとの遭遇です!

さすが読谷の海ですね~

何が出るかわからない魅力がたまりませんね♪

2日間ありがとうございました!

またお待ちしてますね。

明日は青の洞窟スノーケリングへ行ってきます。

< お 知 ら せ >

・講習スケジュールを更新しました。
詳しくは下記をご覧下さい!
http://banana-reef.com/?aid=41&ct=6

・今現在決まっているツアー予定を更新しました。
詳しくはツアースケジュールページをご覧下さい。
http://www.banana-reef.com/?aid=3

皆様のご予約をお待ちしております。

沖縄本島のダイビング&シュノーケリングは沖縄ダイビングサービス Banana Reef にお任せを!

〒904-0322
沖縄県中頭郡読谷村波平3-10
TEL 098-923-5817

更新日:2017年10月10日

ファンダイブログ