• ホーム
  •  > 
  • 2017年11月16日(木) 冬場限定ツアーの下見に行ってきました! 大浦湾(カヌチャベイ)で3ボートダイビング

2017年11月16日(木)
冬場限定ツアーの下見に行ってきました!
大浦湾(カヌチャベイ)で3ボートダイビング

日付2017年11月16日(木)透明度15~20m
潜水地沖縄本島 名護市 大浦湾透視度15~18m
ポイントブルーストライプNo,1・No,2・No,3水面温25℃
担当ガイド神谷 和樹・ふみ☆水底温25℃

【撮影】神谷 和樹

今週はゲスト様からのご予約が一段落したので、事務仕事&調査ダイブウイーク!

本日は冬場限定ツアーを予定している、当店ニューポイントの大浦湾(カヌチャベイ)の下見をしてきました。

大浦湾は沖縄県内で基地問題に揺れる、辺野古キャンプシュワブの少し北側のエリアで、サンゴがとても美しい冬場の穴場ポイントとして以前から潜ってみたいと思っておりました。

本日ようやく念願がかないました!

1本目は大浦湾の代名詞でもあるアオサンゴが美しい『ブルーストライプNo,3』へ!

目の前に広がるアオサンゴの群生は圧巻でした。

西海岸や北部エリアでは全く見られない、東側の海独特のサンゴの群生に感動です。

東海岸なので、もう少し濁っているかもしれないと思っていましたが、予想以上に透明度もGOOD!

現地サービスのスタッフさん曰く『もう少し水温が下がってくればもっと透明度が良くなり、慶良間並になりますよ♪』との事ですよ~

楽しみですね~

【撮影】おかみのふみ

こちらも大浦湾名物の・・・フカアナハマサンゴの大群生!

素晴らしいです!

【撮影】神谷 和樹

コガネアジ幼魚は、大型の魚について併泳する習性がありますが・・・まさかウミヘビにつくとは。。。(笑)

【撮影】おかみのふみ

可愛いイロブダイの幼魚も見られました!

【撮影】おかみのふみ

対岸の建設が再開された辺野古キャンプシャワブ沖では、ニュース等で見られる光景が見られ・・・少し考えさせられますね。

とにかくこの美しい海が守られていく事を願います!

【撮影】神谷 和樹

2本目は地形とサンゴが素晴らしいブルーストライプNo,2へ!

浅場のクレパスは沖縄本島らしいダイナミックな雰囲気です。

【撮影】神谷 和樹

アオサンゴばかりではありません!

ユビエダハマサンゴの群生も凄いですよ~

周辺ではデバスズメダイなど可愛いスズメダイ達がいっぱいです♪

【撮影】神谷 和樹

トゲスギミドリイシやスギノキミドリイシなどもいっぱいでした!

【撮影】おかみのふみ

このエダサンゴ類を隠れ家としているのがテングカワハギです。

大浦湾ではこの人気者がとにかくいっぱいです!

トゲスギミドリイシと擬態しているテングカワハギの群れ(?)です。(笑)

【撮影】おかみのふみ

この夏は沖縄本島に台風が来なくて、どこの海でもイソギンチャクやサンゴの白化が問題となりましたが、ここ大浦湾でも影響があるようです。
10月後半の2連発台風接近&直撃で水温が下がり、ようやく少しづつ回復はしてきましたが。。。この不思議な色のセンジュイソギンチャクに守られているカクレクマノミも落ち着かない雰囲気!

【撮影】おかみのふみ

美しいビーチを見ながらのランチの後の3本目は、『ブルーストライプの、1』へ!

ここは美しい砂地と離れ根があるポイントです。

離れ根ではヨスジフエダイやグルクンが群れていたり・・・

【撮影】おかみのふみ

タレクチベラの幼魚など、普通種ですがとても可愛い熱帯魚達をじっくり楽しむ事ができました♪

【撮影】おかみのふみ

こちらも真っ白になってしまったアラビアハタゴイソギンチャクに共生しているセジロクマノミ!

今回はトウアカクマノミ以外沖縄本島で見られる5種類のクマノミを見る事ができました♪

【撮影】神谷 和樹

突然私達の前に現れたヒレナガカンパチです!

沖縄では『ウキムル』といって食べ、とても美味しい魚です♪

もう少し水温が下がると、ウミウシもいっぱい出てきそうですよ~

ワイドはもちろん、マクロも楽しめそうな海でした。

水深も浅く、冬場限定の穴場という事で・・・ボートも空いている事も多く、とてものんびり潜れるのがバナナスタイル向きのボートポイントです。

また、北風に強く、今までは北東の風が強く西海岸のボートが欠航になる時は、ゴリラチョップや名護ビーチ、又はレッドビーチのビーチポイントに変更となるが多く、ボートダイビングができない事も多かったのですが、北東の風が強い日でも出航できるこの大浦湾であれば問題なし!

基本的な開催期間は、2017年11月~2018年3月末までとなります。

1名様からご参加できますので、興味のある方は是非リクエストして下さいね♪

料金等のご案内は近日中にファンダイブページにアップさせて頂きますので、少々お待ち下さい!

< お 知 ら せ >

・ファンダイブページを更新しました。
①大浦湾冬季限定ツアー料金を掲載しました。
②水納島&瀬底島ファンダイブ料金を改定させて頂きました。
詳しくは下記をご覧下さい。
http://banana-reef.com/?aid=23&ct=6 

・講習スケジュールを更新しました。
詳しくは下記をご覧下さい!
http://banana-reef.com/?aid=41&ct=6

・今現在決まっているツアー予定を更新しました。
詳しくはツアースケジュールページをご覧下さい。
http://www.banana-reef.com/?aid=3

皆様のご予約をお待ちしております。

沖縄本島のダイビング&シュノーケリングは沖縄ダイビングサービス Banana Reef にお任せを!

〒904-0322
沖縄県中頭郡読谷村波平3-10
TEL 098-923-5817

更新日:2017年11月17日

ファンダイブログ

新着記事一覧