• ホーム
  •  > 
  • 2018年 1月13日(土) よやくうねりも落ちいてきました 沖縄本島 ゴリラチョップで 3ビーチファンダイブ!

2018年 1月13日(土)
よやくうねりも落ちいてきました
沖縄本島 ゴリラチョップで
3ビーチファンダイブ!

日付2018年 1月13日(土)透明度20m
潜水地沖縄本島 本部町透視度20m
ポイント崎本部ビーチ水面温21℃
担当ガイド神谷 和樹水底温21℃

【撮影】神谷 和樹

お正月休み後半から入り始めた寒気がようやく抜けつつあり・・・北風も少しづつ弱まってきました。

本日もまだうねりが残っていて、西海岸ビーチは荒れ模様だったので、ゴリラチョップで3ビーチファンダイブをしてきました!

あいかわらずアカメハゼ爆発中~

少し大きめの個体も増えてきました。

【撮影】おかみのふみ

本日のゲストさんは、年に3~5回のペースで毎年潜りにきてくださるリピーターさんです。

いつもありがとうございます。

前回、昨年秋のご来店時にご購入頂いた『UGOウエットスーツ』で初ダイビング!

カッチョイイ〜

ちなみに私はドライですが。。。(笑)

本日9:30に那覇空港へご到着されてゴリラチョップへ直行!

ガッツリ60分超えダイビングを3DIVEしてきました〜

【撮影】神谷 和樹

ユビエダハマサンゴはあいかわらずイキイキ!

モンツキスズメダイやナミスズメダイ、ネッタイスズメダイの幼魚達もいっぱいでした~

【撮影】神谷 和樹

沖の砂地では、産卵シーズンに入りつつあるコブシメも3個体程見られました!

【撮影】神谷 和樹

同じく沖の砂地でいつものようにヤシャハゼを見ていたらその傍に・・・

背鰭をスミゾメキヌハダウミウシに食べられているヒメダテハゼが~

しかも2個体で!

ちょっと哀れです。。。( ;∀;)

【撮影】神谷 和樹

こちらも沖の砂地を歩いていたチリメンウミウシです。

大きくてインパクトがありました!

【撮影】神谷 和樹

ウミウシでヒットだったのは・・・

こちらはソフトコーラルを食べてその褐虫藻をミノに取り入れるという・・・

オオコノハミノウミウシ!

ミノの中にある消化腺も透け透けですね~

【撮影】神谷 和樹

こちらはいわゆるリュウグウウミウシです。

藍色の触角&二次鰓が綺麗ですね!

【撮影】神谷 和樹

小さなシラナミウミウシも見られました!

ゴリラチョップもウミウシシーズンに入ってきましたね。

【撮影】神谷 和樹

甲殻類では定番のオシャレカクレエビをはじめ、アカシマシラヒゲエビ、スザクサラサエビ、ソリハシコモンエビ、ガンガゼエビなどなど・・・

被写体がいっぱいでした!

【撮影】神谷 和樹

3DIVE目は太陽もだいぶ傾き、青い海とやさしい太陽光がとても綺麗でした!

【撮影】おかみのふみ

冬の北風でもべた凪のゴリラチョップ!助かりますね~

来週は気温が24℃位まであがり、再び沖縄らしい天候になりそうです。

西海岸の海もようやく穏やかになりそうですね!

寒さを気にせず、快適に潜りましょう!

画像をタップしてください
ドライスーツキャンペーンのページをご覧頂けます

是非この機会をご利用下さい!

< お 知 ら せ >

・講習スケジュールを更新しました。
詳しくは下記をご覧下さい!
http://banana-reef.com/?aid=41&ct=6

・今現在決まっているツアー予定を更新しました。
詳しくはツアースケジュールページをご覧下さい。
http://www.banana-reef.com/?aid=3

皆様のご予約をお待ちしております。

沖縄本島のダイビング&シュノーケリングは沖縄ダイビングサービス Banana Reef にお任せを!

〒904-0322
沖縄県中頭郡読谷村波平3-10
TEL 098-923-5817

更新日:2018年01月14日

ファンダイブログ

新着記事一覧