• ホーム
  •  > 
  • 2019年 3月21日(木・祝) 南西の風でポカポカ陽気! 読谷ボート&真栄田岬ビーチでウミウシダイビング!

2019年 3月21日(木・祝)
南西の風でポカポカ陽気!
読谷ボート&真栄田岬ビーチでウミウシダイビング!

日 付2019年 3月21日(木・祝)透明度15~20m
潜水地沖縄本島 読谷村・恩納村気 温26℃
ポイントトリイ前のエダサンゴ・ユーバンタ浜・真栄田岬 ツバメの根水 温22℃
担当ガイド神谷 和樹・ふみ☆風 向南西

【撮影】おかみのふみ

昨日からのゲストさんご夫妻と今日もウミウシダイビング!!
本日は残波岬のドロップオフでウミウシ三昧の予定でしたが・・・南西の風で残波には行けず。。。
読谷村都屋漁港沖で3ボートダイブ、そして午後から合流の初バナナゲストさんと真栄田岬ビーチでウミウシダイビングをしてきました!!

【撮影】おかみのふみ

1本目は『トリイ沖のエダサンゴ』です。ここはウミウシというより、この時期はコブシメの産卵シーンがよく見られるポイントですが・・・

【撮影】神谷 和樹

ソライロイボウミウシなどイボ系ウミウシの個体数は多かったです!

【撮影】神谷 和樹

2本目は『ユーバンタ浜』へ!

ここはウミウシがそこそこ見られるポイントです。
クロスジリュウグウウミウシが見られたり・・・

【撮影】神谷 和樹

ゾウゲイロウミウシはゲストさんにいっぱい見つけて頂きました~♪

【撮影】おかみのふみ

都屋漁港で海の幸を食べて、午後は南西の風がさらに強まり、一番穏やかな『トリイ前のエダサンゴ』でウミウシダイビング!
今回はアンカーの場所が少し違って・・・それが幸いして降りてすぐの岩にウミウシがいっぱい♪
まずは見ると何だか笑ってしまう、ゲストさんに見つけて頂いたレモンウミウシからです。

【撮影】おかみのふみ

ムラサキウミコチョウや・・・

【撮影】おかみのふみ

チギレフシエラガイなどを、ふみが見つけてくれました。

【撮影】おかみのふみ

コールマンウミウシの個体数はとにかくいっぱいでした!!

【撮影】おかみのふみ

4本目は午後からのゲストさんとご一緒に、真栄田岬ビーチへ移動してツバメの根でウミウシダイビング!

まずはふみが見つけたウスフジイロウミウシです。薄い藤色が綺麗なウミウシですね。

【撮影】おかみのふみ

ミカドウミウシの幼体は女子ウケする美しいカラーリング!

【撮影】おかみのふみ

こちらも美しいセトイロウミウシです。純白の白いラインが綺麗なウミウシです!

【撮影】おかみのふみ

最近個体数が多いヒオドシユビウミウシ!
派手な色合いとドラゴンのような風貌が人気のウミウシです。

【撮影】おかみのふみ

ドロップオフの岩壁といえば・・・ユキヤマウミウシですね~

【撮影】おかみのふみ

イボウミウシの中では個体数が少なめのウィランイボウミウシです。
やや深場で見られると事ですが・・・今日見た個体は水深は10m前後と浅めでした。。。

【撮影】おかみのふみ

この種は近似種が多くてとても同定が難しく・・・おそらくクロシオイロウミウシで良いかと思われますが。。。

【撮影】おかみのふみ

今日もウミウシ以外目もくれずという潜り方でしたが・・・
シダラミギキキヨコバサミなどのヤドカリや・・・

【撮影】神谷 和樹

バブルコーラルシュリンプなどなど・・・
綺麗な甲殻類もGOODでした~

明日は本部ボートでウミウシダイビングです!!

<お知らせ>

・ツアースケジュール及び講習スケジュールを更新しました。
詳しくは下記をご覧下さい

沖縄本島のダイビング&シュノーケリングは
沖縄ダイビングサービス Banana Reef にお任せを!

〒904-0322
沖縄県中頭郡読谷村波平3-10
TEL 098-923-5817

更新日:2019年03月24日

ファンダイブログ

新着記事一覧