• ホーム
  •  > 
  • 2019年 1月 2日(水) 沖縄本島 大浦湾で ワイドなダイビング!!

2019年 1月 2日(水)
沖縄本島 大浦湾で
ワイドなダイビング!!

日 付2019年1月2日(水)透明度20~25m
潜水地沖縄本島 宜野座村気 温18℃
ポイントブルーストライプⅢ・ブルーストライプⅠ・ブルーストライプⅡ水 温24℃
担当ガイド神谷 和樹・ふみ☆風 向北北東

【撮影】おかみのふみ

ログの更新がどんどん遅くなってしまい・・・申し訳ありません!!

本日は昨年11月後半から12月初旬にかけて2度程計画していた『大浦湾アオサンゴツアー』でしたが・・・北風の時期なのに何故か当店が予定していた日に限って南風が吹いたり、うねりが入ってしまったりと・・・結局中止になって場所変更を余儀なくされてしまいました。
本日はラベンダーちゃん@海中不安庁さんのリクエストでしたが・・・ようやく潜る事ができました~

夜はカップル達でいっぱいとなるイルミネーション会場のプールサイドで休憩ができたり、ホテルのビーチサイドのシャワーが使えたりと・・・かなり施設も充実していて、リゾートな雰囲気が最高!!

オヤジ二人でSWEET!!(笑)

【撮影】神谷 和樹

果てしなく続くアオサンゴの群生はとにかく素晴らしいです!
西海岸の海ではお目にかかれない光景。。
まるでパイプオルガンのようです♪
今日は潮当たりが良かったので、白いポリプが開いているサンゴも多く・・・
まだら模様になっていますね~

【撮影】神谷 和樹

特にここのアオサンゴは切り立った岩に群生しているので、ダイナミックさもあっていい感じです!!

【撮影】おかみのふみ

アオサンゴだけではなく・・・フカアナハマサンゴの群生も凄かった!!

【撮影】神谷 和樹

アオサンゴのポイントは『ブルーストライプⅢ』というポイントでしたが、2本目は砂地が美しい『ブルーストライプⅠ』で潜りました。

天気が良ければもっと美しいのですが・・・残念!!
しかし砂紋が綺麗でした~

【撮影】おかみのふみ

ワイドばかりではありません!!
セジロクマノミや・・・

【撮影】おかみのふみ

オビテンスモドキの幼魚も見られました!!

【撮影】神谷 和樹

ランチの後は『ブルーストライプⅡ』へ!
ここはクレパスなどもあって、地形も楽しめるポイントです。
このクレパスを抜けると・・・

【撮影】神谷 和樹

ユビエダハマサンゴの山!山!山!
素晴らしい光景が待っています。

【撮影】神谷 和樹

その周辺にはデバスズメダイが群れていて・・・これぞ沖縄の海!
といった感じです。
今話題になっている辺野古基地建設地が対岸なので・・・基地建設が進むとこの素晴らしい光景が失われてしまうのではないかと、心配ですね。。。。

【撮影】神谷 和樹

エダサンゴの代表格のトゲスギミドリイシも生き生きしていました!!

【撮影】神谷 和樹

ホヤの仲間も可愛かったです~

白い砂浜がリゾート感たっぷりのカヌチャリゾート前からボートが出るのも魅力です!

冬季限定(3月まで)の開催となりますので、是非この時期をご利用下さい。

<お知らせ>

・ツアースケジュール及び講習スケジュールを更新しました。
詳しくは下記をご覧下さい!

沖縄本島のダイビング&シュノーケリングは
沖縄ダイビングサービス Banana Reef にお任せを!

〒904-0322
沖縄県中頭郡読谷村波平3-10
TEL 098-923-5817

更新日:2019年01月07日

ファンダイブログ

新着記事一覧