• ホーム
  •  > 
  • 2018年11月26日(月) ようやく西海岸ビーチも穏やかになりました! 沖縄本島 砂辺ビーチで マクロファンダイブ

2018年11月26日(月)
ようやく西海岸ビーチも穏やかになりました!
沖縄本島 砂辺ビーチで
マクロファンダイブ

日 付2018年11月26日(月)透明度15~20m
潜水地沖縄本島 北谷町気 温25℃
ポイント砂辺No,2カリフォルニアサイド・砂辺No,1水 温25℃
担当ガイド神谷 和樹・ふみ☆風 向東北東

【撮影】おかみのふみ

本日からの4日間は、新婚ダイバーさんとご一緒ににんびりマクロダイブです!
お二人共ミラーレス一眼でウミウシを中心にとことんマクロ撮影!!
ウミウシは少ない時期ではありますが・・・頑張っていきましょー(笑)
まずは砂辺ビーチで3diveです。海が穏やかになって良かった~

【撮影】おかみのふみ

No,2カリフォルニアサイドの浅場は、コノハミドリガイをはじめ嚢舌目ウミウシが中心です。。

【撮影】おかみのふみ

こちらも嚢舌目の代表格、ヨゾラミドリガイ!触角先端の赤が綺麗ですね。

【撮影】おかみのふみ

こちらはドーリス亜目のシロヘリイロウミウシ!綺麗でした~

【撮影】おかみのふみ

こちらは再び嚢舌目のハナミドリガイ。超普通種で、一見地味なウミウシですが・・・赤い触角やストライプ柄、そして白い斑点など意外と綺麗なウミウシなのです。。

【撮影】おかみのふみ

ウルトラマンホヤは色々な表情があって楽しいです。(笑)

【撮影】おかみのふみ

浅場でよく見られるヒナギンポ。こちらも表情がたまらないですね~

【撮影】おかみのふみ

ハマクマノミの幼魚のあどけない表情も最高です!!

【撮影】神谷 和樹

珍しく全身出ていて普段はなかなか見られない尾鰭もしっかり見えたバブルコーラルシュリンプや・・・

【撮影】神谷 和樹

ニセアカホシカクレエビなどの定番甲殻類も綺麗でした。旦那様はエビカニに目覚め始めているような。。。(笑)

【撮影】神谷 和樹

No,1の砂地で最近よく見られるのがセミホウボウです。
今日は小さい幼魚も見られて・・・可愛かった~

【撮影】おかみのふみ

同じく砂地にはリュウキュウベラギンポの個体数も多いのですが・・・メスが多く、背鰭がかっこいいオスとはなかなか出会えません。。。

【撮影】おかみのふみ

アオリイカの産卵シーンも見る事ができました!
産んだばかりの綺麗な卵もGOODでした~

明日は真栄田岬ビーチでマクロ三昧の予定です。

<お知らせ>

・ツアースケジュールを更新しました。
詳しくは下記をご覧下さい!

沖縄本島のダイビング&シュノーケリングは
沖縄ダイビングサービス Banana Reef にお任せを!

〒904-0322
沖縄県中頭郡読谷村波平3-10
TEL 098-923-5817

更新日:2018年12月02日

ファンダイブログ

新着記事一覧