• ホーム
  •  > 
  • 2018年 9月 7日(金) 沖縄本島 万座でボートファンダイブ & 午後は真栄田岬ビーチでのんびり!(ナイトも・・)

2018年 9月 7日(金)
沖縄本島 万座でボートファンダイブ

午後は真栄田岬ビーチでのんびり!(ナイトも・・)

日付2018年 9月 7日(金)透明度20~25m
潜水地沖縄本島 恩納村透視度20~25m
ポイント万座ホーシュー・ ドリームホール・真栄田岬 ツバメの根~ドロップオフ水面温29℃
担当ガイド神谷 和樹・ふみ☆水底温29℃

【撮影】おかみのふみ

ログの更新が遅れております。。。(・_・;)
熱帯低気圧が接近中ですが・・・海は穏やかな状況が続いている沖縄本島西海岸です。
本日は、昨年も潜りに来て頂いたリピーターご夫妻ゲストさんも合流!
午前中は万座で2ボートダイブ、午後は真栄田岬でビーチダイビング、そして夜も真栄田岬ビーチでナイトダイビングをしてきました!

【撮影】おかみのふみ

1本目はホーシュー北からエントリーしてサメ狙い!
今日も2匹の大きなカスリトガリザメと遭遇できました。
そして2本目はドリームホールへ!
ゲストさんの吐いた泡が真後ろへいく位の流れはありましたが・・・・

【撮影】おかみのふみ

ドリームホールは今日もいい感じでした~♪

【撮影】神谷 和樹

午後と夜の真栄田岬ビーチはのんびりウミウシ探し!

こちらはナイトダイビングで見たメレンゲウミウシです。

午後のダイビングではゲストさんがモザイクウミウシをご自分で見つけたりと・・・少ないながらも綺麗なウミウシを見る事ができました!

【撮影】神谷 和樹

こちらもナイトで見られたコモンウミウシ属の一種。
超普通種ですが、綺麗なウミウシです。。。(笑)

【撮影】神谷 和樹

最も個体数が多いウミウシはミゾレウミウシです。
こちらも美しいウミウシですね。

ナイトダイビングでは就寝中のテングカワハギや、抱卵中のオトヒメエビなどを観察しながらのーんびり潜ってきました!

明日は読谷都屋漁港からのボートダイビングの予定ですが・・・
南西の風があがりそうなので、残波岬までのアプローチは厳しいかもです。。。

<お知らせ>

・ツアースケジュール及び講習スケジュールを更新しました。
詳しくは下記をご覧下さい!

沖縄本島のダイビング&シュノーケリングは
沖縄ダイビングサービス Banana Reef にお任せを!

〒904-0322
沖縄県中頭郡読谷村波平3-10
TEL 098-923-5817

更新日:2018年09月10日

ファンダイブログ

新着記事一覧