• ホーム
  •  > 
  • 2017年 5月 8日(月) 今日もウミウシダイビング! 沖縄本島 北谷町 砂辺で のんびりビーチファンダイブ

2017年 5月 8日(月)
今日もウミウシダイビング!
沖縄本島 北谷町 砂辺で
のんびりビーチファンダイブ

日付2017年 5月 8日(月)透明度15〜20m
潜水地沖縄本島 北谷町透視度15〜20m
ポイント北谷浄水所前・砂辺No,2カリフォルニアサイド水面温24℃
担当ガイド神谷 和樹水底温23℃

【撮影】ファンキーちゃん@海中不安庁

今日は西海岸ビーチも穏やかになりました。

本日は砂辺でウミウシビーチファンダイブ!

可愛いウミウシ達がいっぱいでした〰

センテンイロウミウシの青バージョンは5mm程の極小の個体でした。

【撮影】神谷 和樹

昨日の午後から回復した天気が今日も継続!

気温が27℃と・・・快適な気候です。

【撮影】ファンキーちゃん@海中不安庁

1本目は北谷浄水所前で潜りました。

美しいシロタスキウミウシは昨日、一昨日では見ていなかったので良かったです!

【撮影】ファンキーちゃん@海中不安庁

モンジャウミウシの個体数も多かった〰

【撮影】ファンキーちゃん@海中不安庁

一番個体数が多かったのはミドリリュウグウウミウシ!

中でもこの個体はかなり小さな個体で、二次鰓だけが大きくて可愛かったです(*´ω`)

【撮影】神谷 和樹

イシガキリュウグウウミウシは大きな個体が見られました!

【撮影】神谷 和樹

2本目と3本目は、砂辺No,2カリフォルニアサイドで引き続きウミウシダイビング!

レモンウミウシを見ると何だか笑っちゃいますね(*´ω`*)

【撮影】ファンキーちゃん@海中不安庁

浅場のガレ場では、キヌハダ系のウミウシがよく見られます。

こちらはキヌハダモドキですかね。。。

【撮影】ファンキーちゃん@海中不安庁

こちらもキヌハダウミウシ属の一種ですが・・・口をぽっかり空けてなにかを食べようとしていますね~

このバフバフの口がキヌハダ系ウミウシのトレードマーク!(笑)

【撮影】ファンキーちゃん@海中不安庁

ミドリリュウグウウミウシに負けず劣らず個体数が多かったのが・・・ゾウゲイロウミウシです。

3日間合計で数十個体見られた感じ。。。(笑)

しかし・・・何度見てもつい撮りたくなっちゃうのもゾウゲイロウミウシなのです。。。

【撮影】ファンキーちゃん@海中不安庁

こちらも砂辺No、2の超浅場で見られたマイチョコウミウシ!

ややレアなウミウシですね。。

【撮影】ファンキーちゃん@海中不安庁

羽を広げたムラサキウミコチョウ!

いまにも飛び立ちそうです。。。

【撮影】ファンキーちゃん@海中不安庁

こちらはシラナミイロウミウシに擬態しているヒラムシの仲間!

【撮影】神谷 和樹

砂地をのそのそと歩いていた貝の仲間です。

何だかさっぱりわかりませんが・・・(;´・ω・)

【撮影】神谷 和樹

バブルコーラルシュリンプも綺麗でした〰

3日間のウミウシダイビングお疲れ様でした!

またお待ちしてますね♪

ありがとうございました!!

< お 知 ら せ >

・今現在決まっているツアー予定を更新しました。
詳しくはツアースケジュールページをご覧下さい。
http://www.banana-reef.com/?aid=3

そろそろ夏休みのご予約やお問い合わせが増えてきております。まだ空はいっぱいありますが、ご予約で埋まっている日も増えてきました。
夏休みにマリンアクテビティをご希望の方はお早目にご連絡下さい!
皆様のご予約をお待ちしております。

沖縄本島のダイビング&シュノーケリングは沖縄ダイビングサービス Banana Reef にお任せを!

〒904-0322
沖縄県中頭郡読谷村波平3-10
TEL 098-923-5817

更新日:2017年05月09日

ファンダイブログ

新着記事一覧