• ホーム
  •  > 
  • 2020年 1月12日(日) 前線通過で北風強く・・・ 沖縄本島 本部で ボートファンダイブ

2020年 1月12日(日)
前線通過で北風強く・・・
沖縄本島 本部で
ボートファンダイブ

日 付2020年1月12日(日)透明度10~15m
潜水地沖縄本島 本部町気 温20℃
ポイント崎本部ビーチ沖・小学校下・瀬底島 パンプキン水温21℃
担当ガイド神谷 和樹・ふみ☆風 向北西

【撮影】おかみのふみ

昨日までポカポカ陽気だった沖縄本島ですが、前線通過に伴い北西の風が吹き沖縄本島西海岸は大荒れ。
本日は本部でボートダイビングです!
といっても・・・いつも行く水納島や瀬底島ラビリンスは海が荒れていて近づけず。。。
午前中は崎本部ビーチ沖のポイントで2diveです。
いつもはビーチから行くポイントですが、ここまでくるのには時間がかかり、ボートだと楽チンです!!
シライトウミウシなどウミウシも増えてきましたよ。

【撮影】おかみのふみ

このユキヤマウミウシはふみが発見!

【撮影】おかみのふみ

ウルトラマンホヤもいい感じでした~

【撮影】おかみのふみ

水深は浅いのですが地形も楽しめましたよ♪

【撮影】おかみのふみ

2本目はさらに南へ移動した場所の崎本部小学校沖で潜りました。
ここまではさすがにビーチから来るのは厳しいポイントですね~
皆で見ているのは・・・・

【撮影】おかみのふみ

トウアカクマノミ軍団!
かなりの個体数がひしめき合っていました。。。(笑)

【撮影】おかみのふみ

パッチリーフにはケラマハナダイが群れていて、美しい雄の個体も見られました。
扇形の尾鰭が特徴的ですね!

【撮影】おかみのふみ

ハチマキダテハゼなどの共生ハゼも多いポイントです。

【撮影】おかみのふみ

ユビエダハマサンゴを中心にサンゴも多く、
初めて潜ったのですが、なかなか魅力的なポイントでした!!

【撮影】おかみのふみ

ランチの後の3本目は瀬底島パンプキンへ!
ここは水深もそこそこあって、ドロップな雰囲気もあり・・・
豪快さもあるのですが、マクロ生物も楽しいポイントです。
こちらはカワテブクロ(ヒトデ)についていたヒトデヤドリエビ!
透明のはさみ足が可愛い♪

【撮影】おかみのふみ

バブルコーラルシュリンプは卵をいっぱい抱いていましたよ!

【撮影】おかみのふみ

安全停止中にふみが見つけたシモフリカメサンウミウシ!
ウミガメには出会えませんでしたが。。。(笑)

海洋状況は今一つでしたが、色々なバリエーションで潜れて良かったですね。
また是非お待ちしてます♪

<お知らせ>

・ツアースケジュール及び講習スケジュールを更新しました。
詳しくは下記をご覧下さい!

沖縄本島のダイビング&シュノーケリングは
沖縄ダイビングサービス Banana Reef にお任せを!

〒904-0322
沖縄県中頭郡読谷村波平3-10
TEL 098-923-5817

更新日:2020年01月15日

ファンダイブログ

新着記事一覧