• ホーム
  •  > 
  • 2019年12月29日(日) ようやく穏やかになった沖縄本島西海岸! 読谷村で3ボートファンダイブ

2019年12月29日(日)
ようやく穏やかになった沖縄本島西海岸!
読谷村で3ボートファンダイブ

日 付2019年12月29日(日)透明度30m
潜水地沖縄本島 読谷村気 温24℃
ポイント都屋漁港テトラ前・イナンビシ・コウリ残波水温22℃
担当ガイド神谷 和樹風 向東北東

【撮影】神谷 和樹

昨日まで吹いていた北風はおさまり、沖縄本島は久し振りに穏やかになりました。
本日は当店の地元読谷村の海で3ボートファンダイブをしてきました。

1本目は出航する都屋漁港を出てすぐの場所にあるテトラ前で。
近場なのにこの透明度!
やっぱり読谷村の海は凄い♪

【撮影】神谷 和樹

沖縄らしい真っ白い砂地も綺麗でした♪

【撮影】神谷 和樹

離れ根にはクマノミパラダイス!!
人気者のカクレクマノミをはじめ、ハマクマノミ、クマノミ、セジロクマノミ、ハナビラクマノミの5種類のクマノミを見る事ができました。

【撮影】神谷 和樹

こちらはメインの根に戻ってきて、ゲストさんに見つけて頂いたモザイクウミウシです。
これからウミウシの季節ですね~

【撮影】神谷 和樹

2本目は都屋漁港の南へ5分程の場所にあるイナンビシへ!

ソフトコーラルが綺麗なポイントです。

また、ガレ場あり、砂地ありで・・・

ヒレナガネジリンボウやダンダラダテハゼ、ハタタテハゼ、そしてゲストさんはヤシャハゼも発見!

マクロも楽しんじゃいました♪

【撮影】神谷 和樹

都屋漁港の食堂で海の幸を頂いた後は・・・
だいぶ穏やかになった残波岬へ!
コウリ残波で地形も楽しんできました。

【撮影】神谷 和樹

ここはウミウシも多いポイントです。
小さなセンテンイロウミウシも可愛かった~
これからの季節が楽しみですね♪

【撮影】神谷 和樹

棚上のサンゴもイキイキ!!

【撮影】神谷 和樹

2日間のダイビング、ありがとうございました♪

またお待ちしてます。

<お知らせ>

・ツアースケジュール及び講習スケジュールを更新しました。
詳しくは下記をご覧下さい!

沖縄本島のダイビング&シュノーケリングは
沖縄ダイビングサービス Banana Reef にお任せを!

〒904-0322
沖縄県中頭郡読谷村波平3-10
TEL 098-923-5817

更新日:2019年12月29日

ファンダイブログ

新着記事一覧