• ホーム
  •  > 
  • 2019年10月 6日(日) 沖縄本島 読谷村で のんびりボートファンダイブ!

2019年10月 6日(日)
沖縄本島 読谷村で
のんびりボートファンダイブ!

日 付2019年10月 6日(日)透明度25~30m
潜水地沖縄本島 読谷村気 温30℃
ポイント都屋漁港テトラ前・イナンビシ水 温26℃
担当ガイド神谷 和樹風 向北東

【撮影】神谷 和樹

3日間潜りに来て頂いたリピーターゲストさんも、本日が最終日です。
昨日まではマスタースクーバダイバーを目指して、その前提要件であるコアSPを受講されていましたが、最終日はのんびり当店がある読谷村でのんびりボートファンダイブです。
まずは出航する都屋漁港の目の前にあるテトラ付近で!

【撮影】神谷 和樹

港の目の前だからといって、侮ってはいけませんよ!!
潜ってすぐに出迎えてくれるのが・・・ハマクマノミ達です。
軽く100個体以上いるのではないかと思うほど、凄い数です!

【撮影】神谷 和樹

ボート下の根から離れると、真っ白い砂地が広がっています!
天気が良かったので、とても癒されますね~

【撮影】神谷 和樹

砂地を泳いでしばらくすると離れ根があり、そこはまさにクマノミパラダイス!
カクレクマノミをはじめ、セジロクマノミ、ハナビラクマノミなどなど・・・
可愛いクマノミ達がいっぱい!

【撮影】神谷 和樹

テトラ前の根に戻ってきて、ダイナミックなテトラポットを水中から楽しみました。
ここのテトラは1個あたりの大きさが大きくて迫力満点!
キホシスズメダイygもいっぱい群れていました~

【撮影】神谷 和樹

2本目は都屋漁港からボートで約5分程南にあるイナンビシへ!
今日は透明度が良く、魚影も濃くて気持ち良く潜る事ができました!

【撮影】神谷 和樹

可愛いガラスハゼなど、マクロ生物もいっぱい!

【撮影】神谷 和樹

3日間ありがとうございました!

午後はショップでNFA講習。

次回はレスキュー講習でお待ちしてます♪

<お知らせ>

・ツアースケジュール及び講習スケジュールを更新しました。
詳しくは下記をご覧下さい!

・2019年10月1日よりファンダイビング、体験ダイビング及びスノーケリングツアーの料金を変更させて頂きました。詳しくは下記をご覧下さい。

沖縄本島のダイビング&シュノーケリングは
沖縄ダイビングサービス Banana Reef にお任せを!

〒904-0322
沖縄県中頭郡読谷村波平3-10
TEL 098-923-5817

更新日:2019年11月07日

ファンダイブログ

新着記事一覧